visitandine(またNYに行っております!)

2011年 06月 29日 ( 1 )




パリ放浪記3

パリ3日目。
この日は買い物日。
自分のもの、家のもの、お菓子に使うものなどなど。
重くなりそうなのででっかいバッグを持って出発。

まずは家のもの。

La Vaissellerie
http://www.lavaissellerie.fr/

食器やテーブルまわりもののお店です。
普段使い用のお皿やカップ、キッチン雑貨がお手頃なお値段で揃ってます。
カフェで使われているようなシンプルで丈夫なお皿が大量に詰まれ
小さなお店はいつもお客さんでいっぱい。

e0161204_519522.jpg

ここではカフェオレボオル(3€!)、カマンベールチーズ用保存ケース、
LUのサブレコースター、エッフェル塔のお香たてを購入。


次は昨日行けなかったサンジェルマンの薬局へ。

Suprapharm
http://www.cahierdeparis.com/php/printArticle.php?id=149

修行先のマダムが「パリで一番安いのよ!」って教えてくれて
パリ生活の間はだいぶお世話になりました。
ここは薬はもちろん扱っていますが、なんといっても化粧品の品揃え&驚安(ドンキみたい)

日本でも有名なビオテルムやニュクス、
コーダリーやヴェレダなどが定価より安く売られています。
日本価格分でここならば2~3個は買えるんじゃないだろか。

アメリカものの化粧品がまだ信用できない(というか知らない)ので
使い慣れたフランスもののお手入れグッズを購入。
ここはいつ行っても大混雑しているので午前中の早い時間がおすすめです。

ところでこの日のパリはまるで真夏。
街の人々はノースリーブにサンダルで颯爽と歩いており

アメリカからハーフブーツを履いてきた私は
この街では完全に「季節を間違えたひと」に(笑)

なんか履きやすい靴ほしーなー
せっかくだから「めいどいんふらんす」がいいよなー。
ちょっと見るくらいはいいかなー。

で、「見るだけ」で入ったお店

Repetto
http://www.repetto.com/home.php?start

こちらは1947年に誕生したバレエ用品の専門店。
トゥシューズやチュチュなどのバレエ用品を扱っています。
中でも人気なのがバレエシューズ。
街歩き用のかわいいデザインの靴は日本でも人気があります。
http://www.repetto.com/savoir.php?lang=fr&t=11
(音が出ます)

手作りで作られていて、とても歩きやすくて私も大好きな靴です。
だけどお値段もそれなりにするので買うのはいつもセールのときだけ。
夏に来ていればチャンスはあったかもしれないけど
「今回はあきらめるかー」と思いながら未練たらたらで見ていたら

日本人の店員さんに声をかけられお話をしていたら
なんと他店でアウトレット品を扱ってるという情報が!

いや~愚痴ってみるもんだなあ。

結局その教えていただいた他店で
お安くアウトレット品を買うことができました。

そしてムレムレの暑っ苦しいブーツから解放されました。

あ、それでそのアウトレット品を扱っているお店はこちら

CÔTE DANSE DE REPETTO
24, rue de Châteaudun
Paris 75009
01 53 32 84 84
火曜~土曜日 10h30 - 19h

ここの2階がアウトレット売り場になってました。
[PR]



by visitandine | 2011-06-29 06:43 | 放浪記

千葉県四街道市にある小さな焼き菓子やの日々
by visitandine
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ライフログ

visitandine
高台の小さな焼き菓子や
http://www.visitandine.com/

ファン

ブログジャンル

画像一覧