visitandine(またNYに行っております!)

カテゴリ:アメリカ日記( 55 )




ロスごはん

いよいよ今年最後の投稿。やっとここまできた!
e0161204_1351711.jpg

なぜか昔から、私のアメリカのイメージそのものなのがここ、サンタモニカ。
e0161204_13525625.jpg

のんびりしていて、だんだん労働意欲が奪われていくような…(笑)
e0161204_13551947.jpg

そう、こんな感じ。
そんな時は食べる。
e0161204_13565975.jpg

ロスで今一番イケてるラーメンらしいです。
e0161204_1461567.jpg

e0161204_14775.jpg

e0161204_13584870.jpg

老舗ホットドッグ屋、Pinksのチリドッグ。
ロスに来たらかならずこれ。こってりチリがたまらん。

ロス市内は今回はあまり観光せず、のんびりしました。

ということで唐突に終わる今回の旅日記。アメリカでも西に来ると
気候は違うし、そのせいか人も違う。
NYはオサレなところも多いし、おいしいものも多いけど
私はやっぱり西側が好きだなあ。
10代の頃に母と一緒に来たこととか、
いい思い出がたくさんあるからってのもあるなー、きっと。

そしてそのウン十年後にむすこと来るとは。
e0161204_14195025.jpg

(↑恒例むすこの歓喜の踊り)
きみも覚えていてくれるだろーか。

さて、今年も残すところあと数時間となりました。
皆様今年もあちこちでお世話になりました。
来年は一体どこでどうしているのか、さっぱり分からないのが恐ろしいですが
ま、それは考えないようにしてと!
どうぞ皆様来年もよろしくお願いします!
よいお年をー!
[PR]



by visitandine | 2015-12-31 14:29 | アメリカ日記

テーマパークでの戦い

さあー今年の思い出、今年のうちに!

まずはディズニーランドです。

カリフォルニアのディズニーは何といってもここが元祖ディズニーランド。
千葉県民の私は浦安あたりは何度も行きましたが
やっぱり一度はここにも行ってみたかった。

ディズニーランドリゾートの中に、元祖ディズニーランドパーク、
カリフォルニアがテーマのカリフォルニアアドベンチャーパーク、
ショッピングやレストランエリアのダウンタウンディズニー
そして直営ホテルエリアの4つのエリアに分かれています。

一日目はディズニーパークから。
e0161204_11513497.jpg

子連れで遊びにくるんだし、ガツガツアトラクション回りなんて最初っからあきらめて
のんびりまわることに。メインストリートがこじんまりしてるからなのか
アメリカ人がでかいからなのか、通りが日本に比べて狭く感じます。
e0161204_1156017.jpg

日本はシンデレラ城ですがここは眠れる森の美女のお城。

今回ここに来て思いがけず嬉しかったのはスターウォーズ新作公開に先駆けて
スターウォーズ関連の特別企画がやってたこと!
e0161204_127561.jpg

e0161204_128977.jpg

e0161204_12134374.jpg

おなじみスペースマウンテンもスターウォーズ仕様になっていて
乗ってすぐ、カタカタ上に上がっていくところで映画のオープニング曲が
「ジャーン!」って流れ、そのあとは感動なのか恐怖なのか
涙流しながら乗ったさ(←スターウォーズばか)

こちらのディズニーは夜23時まで開園しているので
午後からゆっくり遊びに来る人が多いそうです。
e0161204_1226339.jpg

パレードが終わるころにはアトラクションもほとんど待ち時間なしで乗れるように。

最後にスプラッシュマウンテンに乗ったのですが
人がいなくてなんと一人で一台貸し切り。
あれって独りぼっちだとすごく怖いのね。
で、しゃーっ!と奈落へ落ちるところは「ぎゃー!」と叫んだあとなぜか一人照れる…(笑)
そういえば乗るときにセーフティーバーがなかったんだけどなー。
あれ?日本もなかったっけ?

二日目はカリフォルニアアドベンチャーパークのほうへ。
e0161204_1239419.jpg

日本にはない、「カーズ」のアトラクションがあります。
e0161204_12422941.jpg

ただ二日目ともなるとだいぶ足にきてまして
一個すごそうなのに乗って早めに切り上げることにしました。
それで乗ったのがこれ。
e0161204_1246124.jpg

遠くに見えるジェットコースター…。今回最速。また一人で泣きました。

さて三日目!ユニバーサルスタジオ ハリウッド。
e0161204_12574796.jpg

ここに来たらやっぱりこれを観ないと。
e0161204_1259736.jpg

実際にハリウッド映画が撮影されたスタジオやセットを見学できるツアーです。
ハリウッドのユニバーサルスタジオは世界で唯一、
実際に撮影が行われているスタジオ内にあるテーマパークなので
ツアーの規模や内容の充実さがぜんぜん違います。
e0161204_1365932.jpg
e0161204_138566.jpg

↑おなじみヒッチコック
10ウン年前に来た時から変わらないセットもありましたが
時代と共にツアー内容も新しくなっていて、また新たに楽しめました。
e0161204_13105818.jpg

e0161204_1320174.jpg

「宇宙戦争」で使われた飛行機。元全日空機でした。

e0161204_1322751.jpg

日本のユニバーサルスタジオは子供向けのアトラクションが多いそうなのですが
こちらはちょっとお兄さんお姉さん向けなのかな。
むすこがあんまり遊べるものがなく、早めに帰りました。
大丈夫、また大きくなったら来よう!いや、連れて来てくれ!

それにしても3日間テーマパークは3歳児&アラフォー二人組には
かなりの戦い(自分とか時間とかお金とか)になることがよく分かったわ…。
待ち時間も楽しかった、若かったあの頃はもう遠いのね…。

次回はロス市内観光編!
[PR]



by visitandine | 2015-12-31 13:34 | アメリカ日記

マンザナー国定史跡

次に訪れたのはマンザナー強制収容所です。
e0161204_12291788.jpg

1941年の真珠湾攻撃以降、西海岸に住む日系人にスパイ容疑がかけられた。
当時の日系人12万人あまりは全財産を放棄して
全国10か所にある収容キャンプに移送された。マンザナーはそのうちの一つ。

マンザナーの日系人収容キャンプはその跡地を保存するとともに、
後世に伝えるための資料館が整備され、元日系人収容キャンプとしては
最も整備が行き届いた場所となっています。

e0161204_13261136.jpg

元公会堂はビジターセンターに。
ここは当時の物品、写真、動画 などが見られる資料館になっています。
e0161204_13481064.jpg

敷地内の再現模型
敷地は有刺鉄線に囲まれ、監視塔から24時間監視されていました。
全体を36地区に区分し、一地区当たり14のバラックが建てられ
200-400名の日系人が収容されました。
一軒のバラック長屋は4つの部屋に仕切られ
トイレ、シャワー、洗濯場、食堂は共用だったそうです。
1つの部屋に8名が割り当てられ、
裸電球1個の部屋にストーブ、ベッド、毛布、マットレスが支給されました。
e0161204_140885.jpg

再現された長屋
e0161204_146163.jpg

敷地内は車で周れるようになっていて
住居棟、食堂、収容されていた日系人が作った日本庭園跡
墓地の後に建てられた慰霊塔を見学できるようになっています。
e0161204_14173710.jpg

戦争が終わり、収容所から解放された後も
アメリカに残った多くの日系人は苦難の連続だったそうです。

e0161204_14295947.jpg

今日の平和がたくさんの日系人の苦難の末にあることを
心に刻んだ一日でした。
[PR]



by visitandine | 2015-12-26 14:35 | アメリカ日記

デスバレー国立公園

旅日記、まずはデスバレー国立公園から

「デスバレー=死の谷」なんて聞くと
ロックとどくろ好きの人は「なにっ?」と反応してしまいますが
ここに行こうと思ったのは映画「スターウォーズ」の撮影地を
調べていた時にここを知ってから。(←スターウォーズ好きの人)

夏場は過去に世界最高気温57度、年間降水量は50ミリ足らず。
そんな灼熱の地には一体どんな景色があるのかな、と。

デスバレーの名前の由来。
その昔ゴールドラッシュの頃、金を目指してカリフォルニアを目指していた一行が
この谷に迷い込んで立往生。さんざん迷ってついに谷を脱出する際に
「Good bye, Death Valley」と言ったことが由来だそうです。

e0161204_13402941.jpg

「次のガソリンスタンドは115㎞先」おっそろしー。
この道を行こうと思ってたのに通行止め。出だしから嫌な予感。

e0161204_13435822.jpg

それでもなんとか到着

デスバレーはとにかく広い。アラスカを除くとアメリカでは最大の国立公園。
なんと福島県の大きさに近いとか。
この広さを甘くみてました…。
結論から言ってしまうと…行きたかったポイントの半分も行けてない…。

それでもまあ、行けたところを。
e0161204_1435412.jpg

ここは西半球の最低地点で海抜マイナス85.5メートル。
かつての塩水湖で「悪い水」という意味のBad Waterというところ。
e0161204_1471871.jpg

この白いものは塩。なめたら塩辛かった。
e0161204_14105188.jpg

標高1669メートルの展望台、Dantes Viewから
どこまでも続くバッドウォーターが見えました。

e0161204_14141975.jpg

塩の結晶と泥が混じり合って固まり、がちがちのデコボコを作り上げた
その名も「悪魔のゴルフコース」、Devil's Golf Course
ここでゴルフできるのは悪魔ぐらいだろうってことか。
歩くだけで血だらけになりそう…。

e0161204_14211740.jpg

浸食されて崩壊した崖の斜面に鉱物が露出。
黄、赤、茶、緑、紫色の絵の具を塗ったように見えることから
ついた名前が「アーティスツパレット」、Artists Palette
ええ、ええ。もう月が出てます。
もっと早ければ、もっときれいに見られたに違いない。
このあたりの小さな丘をのぼったところでスターウォーズのエピソード4で
R2-D2がC-3Poと別れて迷子になるシーンが撮影されたらしい。行きたかった…。

もうここからは日が落ちてあっという間に真っ暗に。
せめて最後にもう一つ!で見に行った砂丘Sand Dunesは
e0161204_14334040.jpg

はいっ!真っ暗ー!
ここもエピソード4で惑星タトゥーイン(アナキンやルークが育った地)のシーンで
一部撮影して使われたそうです。行きたかった…。

ここでデスバレー終了。
もっと見たかった…と思う。

が、とにかく広いだけではなくて
広いから音もなく、水や草もない、余計なものもなく、においも、気配もない。
この「何もない」、地球じゃないみたいな錯覚。
e0161204_14502425.jpg

これがデスバレーの最大の見どころだったんじゃないかなー。

ってことで次回へ続くー。
[PR]



by visitandine | 2015-12-20 14:58 | アメリカ日記

2015年11月の旅日記

今年もパリに行って来た、のか?
e0161204_12592927.jpg

e0161204_1304062.jpg


いえいえ、ここはラスベガス。
ピラミッドとエッフェル塔が一本の道沿いにある、不思議な街。
今回の旅はここから始まります。

ネバダ州ラスベガスからカリフォルニア州に入り
デスバレー国立公園、マンザナー強制収容所を訪れ
ロサンゼルスではディズニーランド&ユニバーサルスタジオ 
テーマパーク3日間耐久レース

アメリカ嫌いやわーなんて言ってる私ですが
なぜかロスは3回目。
なんかね、好きなんですよ。西いいっすよ。

ということで次回からぼちぼち旅日記の記録始めます。
目標は年内完結!(笑)
[PR]



by visitandine | 2015-12-11 13:27 | アメリカ日記

山のおんぶ

なんやかんやありましてNYに戻ってます。
こちらはすっかり寒くなり、今日はほんの一瞬ちらちらっと雪が降ってたりして。

日本滞在中はいろんな方にお会いできて、お世話になり
みなさまありがとうございました。
結局2か月帰っていたのだけど
息子はすっかり英語を忘れて、やたら日本のCMが気に入ったようで
「とんとんとんとん、ひののにとん」がお気に入り。

そんな状態で迎えた新学期。
初日、先生に「How are you?」と聞かれて
開口一番「Yes!」と元気に答えて、先生「???」そして苦笑い。

いやあー、
間違えることなんかちっとも怖くないその強いこころ、母は見習いたいわ。

ところで!
visitandine mamanとして奮闘中のばば上ですが
次の日曜日イベント出店があるそうです。

体験型音楽祭「山のおんぶ」にリーブル村の村民?として参加させていただきますよー!

「山のおんぶ」
10月25日(日)11時〜19時30分
@さんぶの森公園
〒289-1223 千葉県山武市植谷1904番地5
http://yamanoonbu.wo-un.com/
家族で楽しめそうなイベント!あー日本に帰りたいぞ!
[PR]



by visitandine | 2015-10-19 11:28 | アメリカ日記

メイン州

ちょっと前のことですが、メイン州に行ってきました。

日本人の間では有名な、ウニ工場がメイン州にあるってことで
我が家のウニLove男子(39歳)に力説され行くことに。

まずは船で海を渡り、コネチカット州まで。
e0161204_11304492.jpg


マサチューセッツ州を通過してメイン州に到着。

ウニ工場は最後にとっておいてとりあえず定番、メイン州といえばロブスター。
e0161204_11395475.jpg

メイン州はブルーベリーの最大輸出州でもあります。
e0161204_11413529.jpg

ブルーベリーパイ。なのにサクランボ。

そしてここはメイン州フリーポート。
e0161204_1144361.jpg

L.L.Beanの本店があります。なんと24時間営業。
高校生の頃、L.L.Beanのリュックがほしくて
つたない英語で手紙をここにFAXしてカタログを送ってもらいました。
アメリカからきちんと商品が届いたときは、「この会社すごい!」と感動したもんです。
今ではネットでさくっと買える時代になったけど
そのL.L.Beanとの英語でのやりとりがきっかけで語学への興味が強くなった気がします。

と、いうことでこの地に来たことに一人しばし感動。

さて、ウニいきますか。ポートランドへ。
e0161204_1262295.jpg

工場に入ると、さっそく殻からくるっとウニを取り出して
塩水で軽く洗ったウニを試食させてもらいました。
「おーいしー!!」と大騒ぎしていると
これも食べてみて、次はこれ、
これはオスでこれはメスで味が違うから食べてみてーと次から次へと
もはや試食ではないくらいの量を食べさせていただきました。
e0161204_12211468.jpg

↑ここに塩水だけを入れた、「塩水ウニ」を購入。
保存のために使うミョウバンが入っていないので変な苦みや臭みがなく
あまーくてつるんとしてとってもおいしいのです。

アメリカ人はこんなおいしいもの、ほとんど食べないんだって。
工場で作業しているおばさまも「食べないわよー!」って。あーもったいない!

港がすぐそばなのでお魚も豊富です。
e0161204_12354954.jpg

e0161204_12365975.jpg

e0161204_12375086.jpg


NYへの帰り道はおっきなクーラーボックスが魚介類でいっぱいになりました!
[PR]



by visitandine | 2015-04-24 12:48 | アメリカ日記

いそいでトーマス

前回のブログでは「よいお年をー」なんて言っちゃってましたが
今年の思い出、今年のうちに。

パリでさんざん親の都合で振り回された息子。
気の毒だったので、ご機嫌取り。

ペンシルバニア州にトーマスがやって来た。(11月の出来事!)
e0161204_1136355.jpg


ついでにパーシーも!
e0161204_11374181.jpg


トーマスとパーシーのコラボ!レア!
e0161204_1139910.jpg


すいません、親のほうが大興奮でした…。

車窓から見える景色。
e0161204_11412074.jpg

思わず歌っちゃう。
「はてーしーないーおおぞらとー♪」

さてお次はパリ放浪記に続く!
[PR]



by visitandine | 2014-12-31 11:49 | アメリカ日記

ちょっとおくれて

今年のクリスマスケーキは、息子(2歳)が仕上げを手伝ってくれました。

息子作、意外に几帳面なデコレーションだな。(性格?いやいやーまさか 笑)

e0161204_7323824.jpg


それではみなさま、
メリークリスマス&よいお年を!
[PR]



by visitandine | 2014-12-25 07:35 | アメリカ日記

ハロウィンおわって

e0161204_624493.jpg

今年もどくろの季節がやってきた。
ハロウィンの時期は、どくろグッズが豊富にそろう魅惑のイベント。

e0161204_674219.jpg

かぼちゃでできた巨大どくろ。などなどあり。

そして去年も行ったBlue Hill
(その時の日記→
先週のこの日はまだ紅葉には早かったけど
今週ぐっと寒くなって紅葉もそろそろ見頃ではないだろか。
e0161204_6175374.jpg


レストランではパーティーの準備中でした。
e0161204_6231444.jpg

e0161204_6275726.jpg

火事ではなく、仕込み中(笑)
外で大量のお肉を焼いてました。においがたまらん。

そしてさらにおいしいものを探しに
来週からパリに行ってきまーす。

初子連れパリ。あー大丈夫だろーか…。
[PR]



by visitandine | 2014-11-02 06:42 | アメリカ日記

千葉県四街道市にある小さな焼き菓子やの日々
by visitandine
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ライフログ

visitandine
高台の小さな焼き菓子や
http://www.visitandine.com/

ファン

ブログジャンル

画像一覧