visitandine(またNYに行っております!)

<   2015年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧




3,500キロ後半

e0161204_12234110.jpg
 
こんな道をただただひたすら、地道にこつこつ、いつまでもいつまでも走るのです。
初めのほうははしゃぎながら乗ってましたが
だんだん静かになって
することなくなって、しょうがないからおやつ食べて
へんな独り言言うようになって、しょうがないから歌を歌って
スピーカーからは「まいごのこねこちゃん(エンドレスバージョン)」
…そしてしょうがないから時々発狂してみる(笑)

そんなことを繰り返して目的地まで車を走らせる旅の後半でした。

遠くに見えてきたのはデビルスタワー
e0161204_12381598.jpg

e0161204_12491646.jpg

デビルスタワーはマグマが活動した後に冷えて固まった火成岩でできた
アメリカで最初のナショナルモニュメントです。
キオワ族の伝説では、この岩の縦の溝は巨大なクマが「シャー!」とひっかいた跡だとか。
この縦の溝をよーくみてみると、
ロッククライミング中のクライマーがぽちぽちいました。
映画「未知との遭遇」では、ここに宇宙船が降りるシーンで使われたそうです。

森の中で見つけた木のミニデビルスタワー
e0161204_13184353.jpg


e0161204_12445226.jpg

この日はタワーの足元のキャンプサイトで宿泊。
共同シャワーを使おうと、シャワー室の角をまがると
シカとぶつかりそうになった。
そしてシカがすごいきおいで逃げてった(笑)そんなに私こわかった?

次の日はマウントラッシュモア国立記念碑へ
e0161204_1362338.jpg

アメリカ合衆国建国から150年間の歴史に名を残す4人の大統領
(ジョージ・ワシントン、トーマス・ジェファーソン、セオドア・ルーズベルトと
エイブラハム・リンカーン)の巨大彫刻です。
e0161204_1311406.jpg


ここから車で20分くらいのところには
スー族の英雄クレイジーホースの巨大な彫刻が。
e0161204_131747.jpg

白人の英雄ばかり並ぶマウントラッシュモアに対抗して
民間の白人家族の手によって1948年から彫られています。が、いまだに製作中。
完成すれば世界最大の彫像になるそうです。

次の移動先までまた長時間ドライブ。
道路沿いに現れた、Wall Drugというお店の看板が退屈しのぎになりました。
e0161204_13324716.jpg

e0161204_13332389.jpg

e0161204_13342414.jpg

全部で40枚以上あるらしいのですが、同じ看板はひとつもなくて
とにかくしつこいくらいの看板がずーっと道沿いにならんでました。
これだけずっと見せられてれば行きたくなっちゃうもんな。やるなー。

Wall Drugにはレストラン、薬局、お土産屋、
ウエスタンブーツ、子供向けアトラクションなどなどなーんでもあります。


名物の5セントコーヒー
e0161204_133924100.jpg

e0161204_1340880.jpg

e0161204_13404048.jpg

5セントだからね、期待しなかったけど初めて飲むコーヒーでした!
薄い麦茶に色足して、スモークしたような??
あれ?これってもしかしておいしくないってやつ?(笑)

一休みして今度はバッドランズ国立公園へ
e0161204_13521892.jpg

およそ50万年の歳月をかけて水と風の浸食作用でできあがった奇妙な地形
「バッドランズ」という名前のとおり
荒地では生き物が生きていくのはほぼ不可能だそうです。
周辺の草原ではバイソンやプレーリードッグ、プロングホーンなどに出会えます。
e0161204_1425647.jpg

息子、恒例の歓喜の踊り。
e0161204_1453340.jpg

この写真でもわかるとおり、この後土砂降り。

このバッドランズで最後になるのですが、ここからずっと毎日雨。
あとはまたひたすら戻って最初に降り立ったソルトレイクシティーまで帰ります。
それにしてもお天気がここまでなんとかもってよかった。

我が家では2回目のキャンピングカーの旅。
今回は移動距離が長かったので、なかなか大変だったけど
子連れ、そしてトイレが近い人の長旅にはほんとに助かる!

そしてまた懲りずに3回目のキャンピングカー旅行を計画中!
そろそろキャンピングカー購入を検討中!うそです!買えません!
[PR]



by visitandine | 2015-06-19 14:23 | 放浪記

3,500㎞の旅

どこかに旅した時しか更新しないこのブログ。

行ってきましたよー、キャンピングカー旅第二弾!
今回は前回よりも一回り大きい車で。
e0161204_11584725.jpg

 
ユタ州→アイダホ州→モンタナ州→ワイオミング州→サウスダコタ州→ユタへ
戻るという、走行距離3,500キロの旅でした。
後で調べたら日本列島北から南まで走ると3,000キロなんだとか…。
いやいや、知らなくてよかったわー。

まずはグランドティトン国立公園。
e0161204_12183114.jpg

映画「シェーン」のあのラストシーン、「シェーン!カムバーック!」が
撮影されたところらしいのですが
e0161204_12204743.jpg

はいっ!曇ってますー!

週間予報は旅の間ずっと曇りor雨。
そうね、日頃のおこないがね、悪いからね。

そしてイエローストーンではいきなりお出迎えしてくれたのが
e0161204_1225488.jpg

バイソン!
パークレンジャー(国立公園で自然環境の保護するために働いている人)に
「近い!近いわよー!(ニコッ)」と怒られるくらい近くに来てくれました。

イエローストーン国立公園は世界で一番最初の国立公園。
8.980平方キロメートルもある広大な敷地内には
間欠泉や温泉(入れません)、壮大な草原地帯、野生動物の数々…などなど。
e0161204_12563397.jpg

e0161204_12581195.jpg

e0161204_12584086.jpg

e0161204_1334225.jpg

e0161204_1312098.jpg

世界の終わりはこんな風になるんじゃないかなあと
↑ここを見たとき思ってしまったよ…。

ここまでが旅の前半。
途中、キャンピングカー内で水があふれて水浸し事件や
電話もネットも通じないキャンプサイトで夜、
腹痛で痛すぎてころげまわる事件(笑)などなど
さっそくいろいろあったけど、ま、どうにかなるもんで。

イエローストーンを出て次回のブログは
ひたすらただただ車を走らせる
美しきアメリカの人間破壊編です!(うそ)

つづく!
[PR]



by visitandine | 2015-06-18 13:26 | 放浪記

千葉県四街道市にある小さな焼き菓子やの日々
by visitandine
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ライフログ

visitandine
高台の小さな焼き菓子や
http://www.visitandine.com/

ファン

ブログジャンル

画像一覧